長期優良契約割引について

長期優良契約割引とは割引制度の一つでこれを利用することにより保険料を安くすることが可能です。対象者としてはノンフリーと等級が17~20であり、26歳以上、35歳以上補償の年齢で前年に保険が適用されるほど事故を起こしていない場合に自動車任意保険契約を継続する意志があるときに適応されます。保険会社が適応するもので会社によってその割引額は様々ですが、5%程度のところが多いです。
ただし保険会社によって適応される等級は大幅に異なる場合があるので、どの場合に適応されるかは自分が契約している保険会社のWebサイトをチェックしたり、電話で問い合わせるなどして調べておくことが重要です。補償される事故においてもやや分かりづらい制約があります。ややこしいものの、無事故、無違反のドライバーの場合は確実に適応される制度です。確実に割引制度を適応させるためには無事故無違反のドライバーでいることが大切です。
詳しくは等級プロテクト特約というもので補償された事故の場合は適応されません。ただしノーカウント事故、等級据え置き事故の場合は適応されます。これらの条件にマッチしていても必ず適応されるというものではなく、最近多いのが他の保険会社から乗り換えるというものです。保険会社の変更を検討している方は割引が適応されるかどうかも調べておくといいです。

Comments are closed.